<   2007年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

切ない母性

深夜一時頃 ジルの息使いが荒くなり目が覚めた 舌を出してハーハーしている 
暑くても滅多にこんなことはないのに…… 震えもきている
これから朝までとても心配だから 病院に電話するがテープが流れるだけでつながらない 
病院の二階が自宅なのでジルを抱えて行った
こんな時間に…と思うがピンポン押す 先生達は起きてくださった 
本当にありがたかった

朝まで入院 血液検査などしてもらったが異常はない 
多分おっぱいが張って痛いのだろうということで 痛み止めの注射をしてもらっていた
迎えに行ったら 昨日よりずっと元気でほっとした

そして 午後になると今度は鳴く すごく鳴く  苦しげに切なげに 
痛いのだろうと からだを撫でてあげるがおさまらない  ロビンを探していたのだ

e0106372_14195536.jpg


    ぬいぐるみを銜えて
    ベッドに入るも落ち着かない

e0106372_14201774.jpg

    ケージで囲ってやったら
    舐める 舐める 舐めまわす

    あの時ロビンを舐めてくれていたら……
    と思うのはあかんなぁ
    ごめんね ジル

e0106372_14211245.jpg


    ぬいぐるみを取ってみた

    なにすんの!? かーさん!!

e0106372_14213338.jpg


    やっぱりだ 
    探す 探す
    ベッドに銜えていく

e0106372_14214318.jpg


    もう 取らないでよ!!

e0106372_1424916.jpg

  今はふたりで安心して眠っている
  そういえば 病院の帰りに心配してくれた友達の所に寄ろうとしたら 頑として歩かなかったし
  家に帰る足は「もうすっかり元気じゃない!」と思うくらい早かった
  ロビンのことが心配だったのだろう   切ないです(涙)
[PR]
by sato_t | 2007-03-31 15:20 | Comments(0)

……

e0106372_116628.jpg
うちで安心しきって眠っています        
ジルは子宮蓄膿症だった
ほとんどの場合 流産か死産するのに
たった4時間の命だったけど 産まれてきてくれたロビン(せめて名前で書いてあげたい)

ジルは 苦しがることもなく いたって元気で まだ自覚症状はでていなかった
ロビンはそんな病気を知らせるために産まれてきたのかも…… 命をかけて
帝王切開しなければ まだ病気に気づいてなかっただろう

   ロビンは小さな箱に 小さな花と一緒に眠っていた
   「ロビン」と呼んであげた 
   だっこしてあげた 
   冷たかった
   ジルは舐めてあげていた

        ジルと同じ所に つむじがあったこと
        顔の模様も 似ていたこと 
        しっぽとしっぽの付け根に 模様があったこと 
        大きくなればジルよりきっと 美人だったこと
             かーさんは忘れない

   休診なのに一日中 深夜まで診てくださった先生と奥様に感謝の気持ちでいっぱいです
   「僕もつらいです」と言ってくださった先生 ありがとうございました
   「ジル!かーさん慰めてあげてね」と言ってくださった奥様 ありがとうごいました
   ロビンにお花 ありがとうございました
[PR]
by sato_t | 2007-03-29 11:37 | Comments(6)

ロビンちゃん

昨夜12頃 死にました

私が帝王切開にもっと早く踏み切っていたら……
[PR]
by sato_t | 2007-03-29 07:21 | Comments(2)

女の仔誕生

e0106372_23344036.jpgなんだけど 安心できない状態です

午後7時から帝王切開の手術が始まって赤ちゃんを取り出してみたら
子宮の内側が膿がたまっていた
急遽 子宮と卵巣摘出しました
手術でジルの病気は大事にならずよかったですが……
e0106372_23345332.jpg
午後9時
手術が終わって病院へ行く
ジルはまだ麻酔が完全にさめてなくても私をみると抱きついてきました
涙 こぼれました
『赤ちゃんがちょっと心配です』
と言われても
大丈夫だろうと嬉しさいっぱいでした

でも二時間たってもおっぱい吸いません

ジルは 産んだ自覚がなく赤ちゃんにあまり興味なく あまり舐めてあげないんです
おっぱい吸ってくれたら 赤ちゃんも心配なくなるし ジルも母性目覚めるのに……

危険な状態なので入院しました
心配です とっても 心配です     
祈ります 一生懸命祈ります    赤ちゃん 生きさせてください
[PR]
by sato_t | 2007-03-28 23:46 | Comments(0)

陣痛弱い

昨日 体温が下がり いよいよかと思ったのに いまだ陣痛こず
(体温下がってから24時間以内に出産がはじまるらしい)

13:00 今日は休診なんだけど 診ていただきました
      エコーで心拍  赤ちゃんは元気です
      レントゲンでは赤ちゃんがおりてきてない

      陣痛促進の注射されてきました
      すごく痛い注射らしく 聞いたことが無いような声で鳴きました
      注射で鳴いたことなんてないのに……
      これで夕方までに産まれないと帝王切開だって……

      産んでよ~ ジル~~
e0106372_1736753.jpg

16:00 お願いしてもう一度注射してもらったけど
      少しは陣痛きてるみたいなんだけど
      しばらくするとすうっとひいていく
      今夜19時より帝王切開です
      それまでに……なんとか……
      なんともならんようやなぁ
      今のジル見てると
[PR]
by sato_t | 2007-03-28 14:02 | Comments(2)

いずくない?

e0106372_1573991.jpg

いずい:仙台弁
   「窮屈な」「何か居心地が悪い」「何だか少しズレた感じ」「しっくり来ない」・・・というような微
   妙な感覚の事をいう方言。
   共通語にしようにも個人差があり、しかも「いずい」を知っている人にとっては、何となく相手
   の言わんとしている「不具合」を感じ取ることが出来るという“便利なことば”ゆえに、方言に
   もかかわらず共通語を必要としない。
   私は大阪人なんですが、この方言が大好きです。
   この微妙な感覚を一言で表現できてしまう「いずい」はすごい!

   次男 曰く “feel so bad だよ” って。
   これは意外にピタッとくるなぁ (^o^)
[PR]
by sato_t | 2007-03-26 15:11 | Comments(0)

コサージュ

e0106372_15114499.jpg

                          ブリザードフラワー:バラ あじさい
                          ドライフラワー:ポアフランツ ホワイトデージー
[PR]
by sato_t | 2007-03-26 14:56 | 趣味 | Comments(0)

検診

行ってきました

一匹しかいないことが判明
もう一匹は 体内に吸収されてしまったとか
別に珍しいことではないらしい

もう頭から産道に向かっている
順調な成長で 大きくなり過ぎてなくて
帝王切開もすることなく自然分娩
ほっとした
e0106372_1975563.jpg
でも 二匹いると思ってたから……
ひょっとしたら三匹かも……なんて思ってて
儲けようなんて思ってなかったけど……
(決してそんなこと思ってませんでしたよ)
でも 正直言うと今までかかった交配料とか
少しは回収できると思っていた私はがっかり

生命の誕生にこの不純な考えはいけませんねぇ

ジル! かーさんとふたりで元気な赤ちゃん産もうね
[PR]
by sato_t | 2007-03-24 19:24 | Comments(2)

e0106372_21404416.jpge0106372_21394839.jpg

e0106372_2141559.jpg
    かーさんが
   『大事なからだやから 冷やしたらあかん』
   と服を買ってくれました
   それも二着も
   どないしたんや?そんなに気前よおて…
   と思たら30%offと50%offやったわ
   どうりでな

e0106372_21411980.jpg
   『私が縫ってあげる』
   なんて言うてたけど
   それはいつのことやら……

   
       それにしても 
      ジャックってかわいいフリフリとか
      ピンクの服は全く似合いません
      まあ 私の趣味でもないですけどね

e0106372_21413514.jpg
    
      その時もらった
      ワンちゃんのぬいぐるみ
      あっという間に
         切腹ですわ(汗)
[PR]
by sato_t | 2007-03-23 22:15 | Comments(0)

おっぱい

e0106372_21284511.jpg

          しぼってみました
          下の方(後ろ足に近い方)がよく出るみたいです
[PR]
by sato_t | 2007-03-23 21:31 | Comments(0)


旅とジャックラッセルテリアと私


by sato_t

プロフィールを見る

profile

Jill (2003.2.5生 ♀JRT)
 白内障、白髪も多くなった
 散歩も短くなった
 食う寝るが仕事?(笑)

Berry (2007.6.5生 ♀JRT)
 2016.1.12
 リンパ節転移がんで逝く
 享年10歳
 (8歳7か月の犬生)

sato (飼い主)
 ビール・ウニ・温泉 
   大好き♪
 生まれも育ちも大阪の
 仙台人(笑)

最新のコメント

◇さくらさん ありがと..
by sato at 13:12
お誕生日おめでとうござい..
by さくら at 13:04
◇cookie13tak..
by sato at 10:08
おはよう 素敵なプ..
by cookie13taka at 09:33
◇さくらさん 寝屋川の..
by sato at 08:04
病院の方角もわかってなん..
by さくら at 18:20

カテゴリ

全体
Jill & Berry
日々
趣味
ワン友
ワンコグッズ
京都

買物・頂き物
DogWear
berry 病気
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

検索

ブログジャンル

犬
食べ歩き