タグ:旅 ( 73 ) タグの人気記事

嵯峨野 最北のお寺へ

      旧嵯峨御所 大覚寺 門跡
e0106372_1954143.jpg


      いけばな嵯峨御流の総司所。私も昔、この流派の華道を習っていたのだ。    
e0106372_1955265.jpg


      【御影堂(みえどう)】
e0106372_1961456.jpg


      紅葉はまだ一部分だけ
e0106372_1962484.jpg


      今夜から30日までの夜間特別拝観のため、燈篭が並べられていた
      幻想的だろうなあ  
e0106372_1964118.jpg


次に向かったのは…
[PR]
by sato_t | 2008-11-14 20:13 | 日々 | Comments(6)

鹿児島へ

       空港からレンタカーで、第一目的のここへ。
       ありふれた感想しか書けないので、省略。   涙 なみだ
e0106372_1012323.jpg
        大河ドラマ『篤姫』の影響か、団体が続々と。


       知覧武家屋敷群     
e0106372_10124965.jpg



       そして、私たち(母と私)も、篤姫さまゆかりの観光地へ。
       島津家の別邸・仙巌園(磯庭園)
e0106372_10131399.jpg
          母は78歳。

       篤姫さまも眺められた景色。桜島を借景の庭園。
e0106372_10132316.jpg


        えびの高原のコスモス園。
e0106372_101340100.jpg


        二泊のお宿。私こだわりの小ぢんまりとしていて、露天風呂がある宿です。
        料金も安く、お風呂で他のお客さんと会うこともなく、の~んびり
e0106372_10141084.jpg

        一泊目は大失敗でしたので、画像もありません(笑)


        朝まだ早く、お参りの方はいません。静寂……
e0106372_1014459.jpg



e0106372_10145615.jpg

        10月6日~8日、二泊三日の旅でした。
        JillとBerryとじーさんの待つへ大阪へお昼過ぎには帰ってきました。
[PR]
by sato_t | 2008-11-06 10:58 | | Comments(6)

作並から松島へ

    作並温泉の岩松旅館。
    温泉は撮影禁止だってので、露天風呂に行く階段で想像してください(笑)
e0106372_13294487.jpg


       次の日は、松島へ
       遊覧船に乗ったり、牡蠣を食べたり……
e0106372_13382150.jpg
       夏の牡蠣は卵をもっていて、とってもクリーミィー。
       初めて食べました、夏に生牡蠣が食べられるとは思ってなかった私。
       春に来たとき、このクリーミイーな牡蠣のことを聞いていたので楽しみにしていました。


e0106372_13402199.jpg
    夜には“灯道”というイベント 
   
e0106372_1340125.jpg


e0106372_13404229.jpg



e0106372_13413988.jpg

       夜の写真はうまく撮れませんでした。
[PR]
by sato_t | 2008-08-11 13:58 | 日々 | Comments(0)

仙台七夕まつり

    仙台市中心部の商店街は、色とりどりのくす玉や吹き流しなど約3000本の七夕飾りで
    彩られました。
    大阪から友達が来てくれたので、久しぶりにゆっくりとほぼ全部見て歩きました。
e0106372_9145483.jpg



e0106372_915660.jpg



e0106372_9311417.jpg



e0106372_931458.jpg



     プラチナと金箔の短冊に願い事を書いて飾らせてくれるお店の笹飾り。
     う~ん、ゴージャス!!
e0106372_943252.jpg

e0106372_947617.jpg




  願いが叶いますように。
  もちろん私も書いてきましたよん♪




     そんな中、とってもインパクトのある吹き流し。私の一番のお気に入りです。
e0106372_9315671.jpg





     
e0106372_932924.jpg






    風が吹いてくると、ドキっとするような美しさ……

e0106372_9322467.jpg





e0106372_9323612.jpg

      仙台の夏は……終わりました。
[PR]
by sato_t | 2008-08-10 09:55 | 日々 | Comments(4)

このくそ暑いのに……  その1

        行ってきました。
        東京にいる次男と前日から行ってる長男とここで待ち合わせ。
e0106372_17193475.jpg


        夏休みで日曜日、暑くてもこの人出です。
e0106372_172011.jpg


        目的はこれで~す
e0106372_17202333.jpg


        浅草寺でおみくじを引くといつも『凶』の私、この日は『小吉』
        いつものように『凶』は次男、そして『大吉』の長男……あるんだ『大吉』
e0106372_17204534.jpg


        扇子を買って、長男は仙台へ帰り、私は次男のアパートへ。
e0106372_17205532.jpg

        
[PR]
by sato_t | 2008-07-23 17:39 | 日々 | Comments(2)

秘湯と新緑の奥入瀬渓流の旅 【三日目】

6/26(木)
  窓を少し開けて眠っていたら、射し込む朝日がまぶしくて目が覚める。
  「天気良すぎるよ~」と贅沢な文句を言いつつ、もう一度眠ろうとしたが……無理っ
  温泉に入って、朝ご飯をがっちりいただいて、日焼け止めクリームをしっかりヌリヌリ
  よっしゃあ~、準備バンタン!!
  「あっ、デジカメの充電が切れそう」 なんて出発間際にアタフタと……
                     
 
           
  
     新緑の奥入瀬渓流   

e0106372_11481471.jpg




e0106372_11482523.jpg





           木漏れ日の中を、右に左に滝を見ながらひたすら歩きましたよ。
           日焼け止めは不要でした。 
           ブナの林の中、森林浴~~     





e0106372_13195388.jpg




          
e0106372_11484923.jpg



           ヤッター! 十和田湖が見えてきた~!!

e0106372_1149214.jpg

       


e0106372_11492163.jpgお風呂で知り合いになった一人旅の埼玉娘さんを誘って、石ケ戸→子の口 9kmを3時間かけて歩きました。
途中でバスに乗ればお昼を一緒に食べられたのに、どうしても完走じゃなくて完歩してみたかった私。
こんなに歩くとは思ってはいなかったであろう二人には悪かったかな。
石ケ戸まで戻るバスの本数も少なく乗り遅れたら次は1時間後、それでは都合が悪く最後の方はちょっと早足になったりして……





      十和田湖   ここで埼玉娘さんとは、お別れ~ 

e0106372_11493473.jpg


     


      レンタカーのビッツが待つ石ケ戸までバスで戻り
      八戸市のなんでも揃うでっかい市場!八食センターにナビをセット



        ここで買い物がしたかったのです。美味しいんです、塩辛!

e0106372_11495660.jpg




        わたくしめの拙いブログにコメントをくださる皆様方!
        住所を知っていましたら、これを送りたかったのですが……残念です(笑)

e0106372_13261760.jpg



   新幹線に乗り、誕生日プレゼントのお寿司を御馳走になりながら、「次はどこにしようか?」
   そして、一気にワンズのことが気になりだしたハハでした。
  
[PR]
by sato_t | 2008-06-29 13:31 | | Comments(6)

秘湯と新緑の奥入瀬渓流の旅 【二日目】

6/25(水)
e0106372_1029268.jpg読めますか? この駅名。
囲いも何もなし、もちろん無人駅。
五能線はほとんど無人駅だと思います。
9:28 普通列車で弘前に向かいます。
  途中5分、8分と停車する駅があり、飲み物を買いに
  降りたり(連れが)のんびり旅♪


e0106372_10291970.jpg  くもり空でパラパラと雨が降ったりして
  日本海の景色はパッとしない。

  夫婦二組のグループ、とても楽しそうなんだけど
  かなり煩かった。
  別の車両に避難した私たちでした。





   12:14 弘前着
     弘前駅で観光案内所に入り、お蕎麦屋さんと津軽こぎん刺しの店を聞く。
     レンタカーを借りて、まずは腹ごしらえ(笑)


     雰囲気から入る私は、いい感じの店を調べてきました。
        静かなジャズが流れる、【てうち蕎 一閑人(いっかんじん)】
                       〒036-8188 弘前市吉野町7-11 ℡0172-36-6477

e0106372_12353763.jpg






       弘前城  暑いくらいの晴天  ほら、やっぱり晴れ女ださ、私達!!
e0106372_1036547.jpg

       建て替えしないで現存するお城は12あるそうで、その一つがこの弘前城



       日本一の桜の名所は手入れも大変なことでしょう、消毒されていました。
e0106372_10463822.jpg




  不老ふ死温泉の売店で見たこぎん刺しを求めて、駅で教えられた【弘前こぎん研究所】へ。
  ここは会社で観光客が来ることはないらしく、ちょっと驚かれた。
  親切にいろいろ説明してもらい、刺すところを実演してもらいました。
  麻布の織糸をすくっていく、気の遠くなるような作業。
  高いのもうなづけました。
  参考までに帯は226,000円だそうです。どんな人が買うんやろか??

e0106372_12362771.jpg
     着物を着た時に持つと素敵な巾着 息子のお土産に……
     たっ、高い!!(汗)    次の習い事ははこれにしようかと思った(笑)



e0106372_1111093.jpg
お世話になったビッツです。
ナビとは便利なもんですなあ。
弘前の街は、歩いても迷ようなところをちゃんと案内してくれました。
ですが、「目的地周辺です」で案内は終わるのね。
どこやどこ?とキョロキョロ






         弘前で思いがけずこぎん刺しに夢中になったあと、今夜の宿に向けて
         ほぼ一本道なのにナビをセットしましたです(笑)
         ブナの原生林、緑のトンネル……気持ちいいドライブでした♪




     17:30頃  【蔦温泉】  に到着
                 ブナの原生林に囲まれた秘湯ですよ~
                 懐かしいポスト。
e0106372_11103623.jpg


             別館への階段
e0106372_105687.jpg


             私たちが泊まった西館の廊下
e0106372_10562123.jpg


          ブナ材とヒバ材の大浴場 泉響の湯
          底も板なんですよ、なぜかというと……
          源泉は浴槽の真下。板の間から透明な温泉が湧きでているのです。
          ぽわあ~と泡が……  
e0106372_1057778.jpg


          夜は湯気で真っ白にしか映らなかったので、朝、帰り際の画像
          この湯はかなり熱くて入ってられなかったです。
          もう一つ久安の湯(清掃中で画像なし)があり、あまり熱くなく優しい湯でした。



          天井           
e0106372_10572246.jpg



          洗い場    蛇口もシャワーもありませ~ん
                  シャワーは隅にひとつだけ 
e0106372_10573953.jpg



         はいはい、お待たせ~ ハハのヌードですよ~(笑)
e0106372_10575743.jpg


         この夜はビールかなり飲みまして、フトンに入ったらすぐに爆睡でした。
[PR]
by sato_t | 2008-06-28 13:58 | | Comments(2)

秘湯と新緑の奥入瀬渓流の旅 【一日目】

大人の休日倶楽部3日間乗り放題12,000円の期間中、この日しか空いてなかった宿のため、
旅は梅雨まっただ中に決行されました。
五能線に乗り、夕陽と秘湯と奥入瀬渓流を歩く旅。
雨が降っていても晴れるという晴れ女二人旅。
この友人との組み合わせは、何の根拠もなく「晴れるよ」という自信があったのですが、
流石に今回は降らなくても夕陽は諦めていました。
でも傘は置いて行きましたぜ(笑)




e0106372_10234786.jpg
6/24(火)
一か月前の発売と同時にケッドした“リゾートしらかみ”で日本海の景色を楽しみながらも目的だったが、やはり天気が悪く曇っていたので感動は薄かった。
画像でお見せするほどのものがなく……これは腕のせい、カメラのせい??





   そして、着いたのはこんな温泉です。不老ふ死温泉
e0106372_1021269.jpg
       どうだあぁ。
       これ以上の露天風呂はないだろうというくらいの露天ですぞ。
       通路の向こうに囲われているところですよ。
       ちなみに“女湯”と“混浴”。
       そして、海が荒れると当然湯船は水没します。



        雪の露天風呂って、最高だけど、ここに入る人はいるんだろうか。
        風呂に到着するまでに凍えてしまいそう。
e0106372_10211926.jpg




        もちろん内湯も二か所ありますよ。
        大浴場の露天風呂より、雲が切れてきた空。実際はもっとオレンジ色だった。
e0106372_11121559.jpg






     では、お待たせしました~♪
     ハハのヌードを……   誰や!!「おえっ」となったヤツは!!











e0106372_10213437.jpge0106372_1133497.jpg
       









           では、日本海に沈む夕陽をご覧くださ~い。ほぼ実際の色です。
         




             
e0106372_10214798.jpg
  
  
           

 





          沈んだ直後の空は、なお一層鮮やかだった。


e0106372_10215834.jpg


                           言葉がない

6/26は……
[PR]
by sato_t | 2008-06-27 11:35 | | Comments(10)

どっと疲れた~

e0106372_14493014.jpg
五能線不老ふ死温泉と、新緑の奥入瀬渓流に行こうと計画を立て、切符を買いに行ったら満席、満室。

大人の休日倶楽部(JR東日本)で三日間乗り放題12,000円の切符で、と思った人がわんさかいたということか。
期間中すべての日が満室。
五能線は、発売と同時に満席だとか。

大人の休日倶楽部も知れ渡ってきたということか。
それとも、五能線も不老ふ死温泉も人気ということか。

がっかり、行けないかも……(涙)





      がっくり、なんだか疲れて帰ってくれば

e0106372_14494732.jpg

                             ● ● ● ● ● ●    



                        
[PR]
by sato_t | 2008-05-21 15:17 | 日々 | Comments(10)

本日は、画像てんこもりで~す

   昨日のことです。
   さて、連休も終わったのでどこかへ行こうか、とワンズを誘う。
   海か…山か…… う~ん、この季節は新緑の山だよね。
   ということで、30キロちょいのドライブで、着いたところは……

        は~い、大自然の中。森林浴ですぞ~
e0106372_10323433.jpg


       おおっおおおぉぉ、そんなに早よ歩いたらハハはついていかれへんがな(汗)
e0106372_1034319.jpg


      今はまだ、木々の間から見えますねえ、滝。
e0106372_10344347.jpg



      ここは、以前にも来ました、秋保大滝です。マイナスイオンいっぱ~い
      上から見るところもありますが、滝を実感できてしぶきをあびて、
      岩場ですがやっぱりここがいい。
e0106372_1035667.jpg





     下流はこんな渓谷です。気温26度で汗ばむ日でしたが、ここまで来ると涼しい。

e0106372_10363100.jpg


ワンズは……
[PR]
by sato_t | 2008-05-08 10:58 | 日々 | Comments(14)


旅とジャックラッセルテリアと私


by sato_t

プロフィールを見る

profile

Jill (2003.2.5生 ♀JRT)
 白内障、白髪も多くなった
 散歩も短くなった
 食う寝るが仕事?(笑)

Berry (2007.6.5生 ♀JRT)
 2016.1.12
 リンパ節転移がんで逝く
 享年10歳
 (8歳7か月の犬生)

sato (飼い主)
 ビール・ウニ・温泉 
   大好き♪
 生まれも育ちも大阪の
 仙台人(笑)

satoへのご連絡は
uni_tenkomori@yahoo.co.jp

最新のコメント

◇モモタンさん 私はお..
by sato at 14:09
>satoさん  やっぱ..
by モモタン at 10:09
◇鍵コメさん ご心配お..
by sato_t at 09:02
◇鍵こめさん 了解です..
by sato_t at 13:13
◇モモタンさん 服は嫌..
by sato_t at 15:37
>ジルさん・・うける~!..
by モモタン at 10:13

カテゴリ

全体
Jill & Berry
日々
趣味
ワン友
ワンコグッズ
京都

買物・頂き物
DogWear
berry 病気
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

検索

ブログジャンル

犬
食べ歩き